E11高松自動車道

 高松自動車道は、徳島県鳴門市の鳴門ICから香川県を経由し、愛媛県四国中央市の川之江JCTまで結ぶ全長124.2kmの高速道路です。2003(平成15)年に全線開通し、2019(平成31)年3月に全線4車線化されました。鳴門IC〜川之江JCTまで高速道路ナンバリング「E11」が指定されています。全線下り線16本/上り線16本のトンネルがあります。当路線で最も長いトンネルは徳島県と香川県をまたぐ大坂トンネル(2,032m)です。

※鳴門IC〜高松西IC上下線は未収録です。

Google マップ

下り線

上り線

その1
鳴門IC〜高松西IC
0/9本
未収録

その3
川之江JCT〜高松西IC
7/7本
完全収録

その2
高松西IC〜川之江JCT
7/7本
完全収録

その4
高松西IC〜鳴門IC
0/9本
未収録

当路線の撮影状況

全体
(下り線+上り線)

32本

撮影済み

14本 (44%)

未撮影

18本 (56%)

接続する道路

瀬戸中央自動車道

岡山県都窪郡早島町と香川県坂出市を結ぶ有料道路です。坂出JCT坂出ICで接続。

松山自動車道

愛媛県四国中央市と宇和島市を結ぶ高速道路・無料自専道です。川之江JCTで接続。

高知自動車道

愛媛県四国中央市と高知県幡多郡黒潮町を結ぶ高速道路です。川之江JCTで接続。

高速道路のトンネル │ トップページ